秀峰 今日の窯出し!

秀峰 最新の窯出し商品やトピックスをお届けいたします! 

2009年03月の記事

ブック型花入

<ブック型花入>
IMG_3176ブログ


<面取一輪差し>
IMG_3175ブログ


綺麗に咲いたスイセンをよく見かけるようになりました。


スポンサーサイト

HP更新のお知らせ&織部リム楕円皿

<HP更新のお知らせ>

「TRADITIONAL TODAY 秀峰」の商品紹介ページに
古染付けシリーズを追加しました。(3/26付)
よろしければご覧ください。


パスタを盛り付けました。
料理は大目にみてください。。。
ほかに料理上手なスタッフがそろっているので
そちらの登場に期待したいところです(笑)。

IMG_1211ブログ




織部手桶とひまわり

ひと足お先に夏の気配です。

この織部の手桶は花を生けるのにとても重宝していて
数年前から季節を問わず大活躍です。

手がついているからなのか、わたしのような素人が生けても
サマになりやすいのが嬉しいところ。
口が広く背が低いので掃除もしやすい。
そして織部と葉が同じ緑色なので
花器ばかりが目立ち過ぎないところも気に入っています。
これから先も長く大切に使っていきたいと思います。


IMG_0506ブログ

HP更新のお知らせ&鉄絵角鉢

<HP更新のおしらせ>
3/10に「shuhoe world」内の「窯元のひとりごと」を更新しました。
よろしければご覧ください。

第8話で紹介しているお餅つき。
たしか7臼つきました。
つきたてをその場でいただくのはやはり格別です。


新作です。

IMG_2968ブログ
IMG_2967ブログ


織部しのぎ高足皿

<織部しのぎ高足皿>
IMG_0503ブログ
IMG_0502ブログ

高さがあります。
ラフなしのぎ、四隅の松の透かし、ロールした足。
あまり見かけないでしょう(笑)

↓こちらは楕円版
上のものと違い、板状の足がついています。

思いのままに作ることにも寛大な社長のおかげで
このように個性的なものも生まれます。
IMG_2965ブログ

皿と反鉢

<ちぎりリム皿 小・中・大>
IMG_2935ブログ
IMG_2937ブログ

やわらかく温かみのある白です。
水菜のサラダを高めに盛ったりトマトのスライスを並べたり、新鮮な野菜に合いそうです。
ケーキをのせても。チョコのブラウンとの相性は良さそうです。
そういえばこのお皿、生クリームのような色をしています。

リム付といっても見込との段差がほとんどないので
お皿全体を広めに使うこともできます。


<灰釉反鉢>
IMG_2930ブログ
IMG_2928ブログ

こちらは透明感のある釉薬がかかっています。
淡い水色、少ーしだけ緑がかった水色をしています。
釉薬が濃くかかった部分は色味が増し、
薄くかかった部分は透明に近く
微妙な変化を楽しむことができます。
リム部分には線刻がしてあります。


金魚

三月に入り日差しも気温も春に近くなりました。
今までじっとしていた金魚も春を身近に感じています。IMG_2858.jpg

今日の窯出しです。
今回は古染付けです。

辻堂と乾山の写しです。
辻堂は口径5.5センチ高さ8.3センチ
乾山は口径5センチ高さ4.7センチ
IMG_2852.jpg

辻堂口径12.5センチ高さ12.5センチ
IMG_2854.jpg

大きい辻堂はお造りとか焼き物に。
小さい辻堂は香合、珍味に。
IMG_2855.jpg

アワビ型の向附。
IMG_2857.jpg

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。